生活習慣を変えるだけで大人ニキビは減る

大人ニキビを本格的に治したいのであれば、
病院やクリニックで治療することも大切ですが、それ以上に日頃の生活習慣の改善が重要になってきます。

 

生活習慣を改善するだけで初期段階のニキビ(白ニキビ)は治りますし、
大人ニキビができにくい体質にすることができます。

 

生活習慣を見直してみよう

 

大人ニキビを改善するために重要となる生活習慣は『食事』、『睡眠』、『運動』、『ストレス』です。

 

食事は栄養を気にする

まずは自分の一週間を振り返って、覚えている範囲でかまいませんので食事の献立をピックアップしてみましょう。
おそらく偏った食生活を送っていることが予想されます。

 

男性ならば肉類を中心、女性ならば野菜を中心、と言った具合に栄養の偏りが見られるかと思います。
一番いいのは肉、野菜、魚をバランスよく摂取することです。

 

野菜中心の食事は一見すると栄養にいいかと考えられますが、
肉や魚、乳製品でしか摂取できない栄養素も多くありますので、バランスがいい食事とは言えません。
いままで食事を外食で済ませていた人や、好きなものしか料理していなかった人は、料理の本を一冊購入して、栄養のある食生活に改善する必要があります。

 

睡眠を十分にとる

不十分な睡眠は不眠症、低血圧のもととなり、悪化すると自律神経失調症などといった精神病まで発展します。日頃人間は交感神経が働いていて、身体を動かすためにエネルギーを消費し続けています。

 

一方睡眠時は交感神経が眠り、代わりに副交感神経が働きます。副交感神経は身体のストレスや疲労を癒す効果があるため、
1日のうちで一番貴重な時間が
睡眠といっても過言ではありません

 

睡眠時間はおよそ6時間から8時間程度が理想とされています。
仕事で多忙を極めているかと思いますが、最低でも6時間の睡眠時間は確保するようにしましょう。

 

運度を適度に行う

 

 

適度な運動、紫外線の享受は身体の血行をよくし、
新陳代謝を高めてくれます

 

エネルギーを燃焼し、身体の細胞分裂を促進してくれます。

 

 

社会人になると休日も家で休んだりドライブをしたりと、なかなか身体を動かす機会に恵まれません。
能動的に外で運動する時間を作り、若い身体を保つことが大切です。

 

ストレスをなくす

 

社会人になるとストレスがつきものです。

 

「ストレスをなくすことなんてできないよ」

 

とお考えになるのもごもっともですが、
自宅でのちょっとした生活習慣の改善でストレスを減らすことができます。

 

 

 

入浴時間を増やす

お風呂は人生の選択(洗濯)と言われていますが、1日の疲れを癒す効果があるため、いつもよりも5分から10分程度長く湯に浸かってみてはいかがでしょうか。

 

会社の愚痴を封印

友人との飲み会や恋人、奥様との会話の中ではついつい会社の愚痴を言ってしまうものです。
すると、いつの間にか最初から最後まで会社の話。せっかく嫌な会社から開放されたにも関わらず社外でも会社の話題を持ち出すのは賢明ではありません。
ひとときの間、会社を忘れてプライベートを満喫しましょう。

 

大人ニキビの改善への近道

 

上記のように生活習慣をポイントごとに改善してみると、健康的な身体を取り戻す一助になります。
大人ニキビの原因のうち「ストレス」は解消されるのではないでしょうか。

 

これと併せて洗顔、内服薬、外科治療を行えば、より一層効果が期待できることでしょう。