ニキビに悩む男性

男性も悩むニキビ顔

ニキビに悩むのはなにも女性だけにはとどまりません。
本来思春期の時期から大人にいたるまでニキビが多いのはむしろ女性よりも男性の方です。

 

フェイスケアを怠った結果……

男性は女性のようにフェイスケアにマメではありません。
毎日洗顔はしているという人は多くとも、その後に化粧水などでしっかりと保湿している人はどれだけいるでしょうか。
女性は化粧をしますので、それゆえ乾燥肌になりやすいという体質はありますが、それでも男性へのフェイスケアの乏しさは否めませんね。

 

大人ニキビに悩む男性が急増中

成長期が終わって、いったんはホルモンバランスが整って消えたニキビも、大人になってから再びできはじめた。
そんな人も多くいます。

 

大人ニキビの多くの原因は社会人生活による偏った生活習慣です。

 

社会人になったと同時に一人暮らしをする若者も多く、最初のうちは自炊や家事を積極的に行ってバランスのいい生活をしています。

 

しかし、慣れない社会人生活というのは本人の知らないところで心身にダメージを与え続けるものです。

 

当初はがんばっていた自炊も、残業が多くなるとコンビニのお弁当や牛丼、マクドナルドなどのファストフードに偏りがちになってしまいます。

 

これだと十分に栄養が取れないため身体に異変が起こり始めます。
また、会社から夜遅く帰ってきたあとは、少しでも自分の時間を満喫したくついつい夜更かしをしてしまいがち。
睡眠時間4時間という毎日が続くと、どうしても慢性的な睡眠不足に陥り、土日の休日だけでは補うことができなくなってしまいます。

 

不十分な栄養摂取、睡眠不足、そして会社の疲労というのは生活習慣を不規則にし、ホルモンバランスを崩します。大人になってニキビがでたら、それは身体の黄色信号だと考えてもいいでしょう。

 

大人ニキビは一度発生してしまうと治療するのに時間がかかります。
営業の方は顧客への印象も大切ですので、顔にできる吹き出物は一刻も早く治したいところです。
後悔する前にしっかりとフェイスケアをして予防することが大切です。

 

大人ニキビは嫌われる

中学、高校生のときはニキビ面だったのが、大人になったらニキビもすっかりと消えて爽やかな佇まいを見せる人。
中学、高校生のときは綺麗な顔立ちだったのが、社会人になってから大人ニキビに悩まされて、顔中ニキビ面の人。

 

女性は前者と後者どちらを好きになるでしょうか。答えは一目瞭然ですね。
大人ニキビを持っている男性を見る女性の視線は案外冷たいものです

 

「ちゃんと洗顔してないのかしら」
「汚く見える」
「友達なら仕方ないけど、彼氏としてはありえない」

 

などと厳しい意見も多く見受けられます。
男性といえども綺麗な顔立ちが好まれる日本社会。
大人ニキビは上手く世渡りする上でも消しておきたいところです。

 

ビタミン不足の男性

大人ニキビを防ぐ方法の1つにビタミンを摂取することが挙げられます。
ビタミンCは肌対策で最も人気のある栄養素ですね。
しかし、男性の方にありがちな「喫煙」。
煙草一本数ごとにレモン1個から5個分のビタミンCが奪われるとも言われています。
愛煙家の方は1日1箱(20本)程度吸うかと思いますので、1日に多大なビタミンCがなくなっていくことが理解できます。

 

食べ物、サプリメントなどからビタミンを補い、常に健康的な身体を保つことが、大人ニキビの発生を防ぐことにもなります。

page top